タンパク質の制限|血圧を下げるには食事療法が最適|業者に依頼して届けてもらおう

血圧を下げるには食事療法が最適|業者に依頼して届けてもらおう

タンパク質の制限

ご飯

人間の臓器は色々とありますが、その中でも重要な役割を持つ腎臓には気を使うようにしましょう。もし、腎臓に負担を掛け腎臓病になってしまうと、身体から老廃物を排泄することが出来なくなり、身体に大きな負担を与えることになります。最悪の場合には、病院で定期的に人工透析を受けなくては生活できない身体になってしまいます。人工透析は週に2~3回行う必要があるので、仕事や私生活に大きな支障をきたしてしまうので注意しましょう。そのため、未然に腎臓病を防ぐために食事で健康的な体作りをしていきましょう。食事の腎臓病予防は主にタンパク質を摂り過ぎないようにすることが大切になります。タンパク質は本来なら体内で代謝されますが、腎臓病を患っている方だと腎機能の低下によりタンパク質を分解することが出来ません。しかし、全く摂らないとなると身体に必要な栄養素が不足してしまうので、一日に必要な摂取量を抑えるだけに留めましょう。

食事でタンパク質を制限する時には、身体のエネルギーが不足しないように砂糖やデンプンで補うようにしましょう。これらには、タンパク質が含まれていないですが高いエネルギー効果を持っています。しかし、お菓子類にはタンパク質が含まれているので、砂糖をお湯に溶かしたり食事に入れたりするようにしましょう。また、タンパク質以外にも食塩やカリウムも摂り過ぎるのは良くないので、摂取を控えるようにしましょう。このようなことに気をつければ、腎臓病を未然に防げるので自分の身体のために食事で改善していきましょう。

Copyright © 2016 血圧を下げるには食事療法が最適|業者に依頼して届けてもらおう All Rights Reserved.